終猟

本年度の猟期はもうお終いである
(北海道はまだ大丈夫だけど有給を使い果たしたので行けない)
結果は蝦夷鹿9匹の猪2匹とまあまあな結果であった
とはいえ色々とこれまでとは違ってきているのでリマインダー
北海道は温暖化のせいか発情期がどんどん遅くなっている
発情期の鹿狙いなので遠征時期を決めるのが難しくなっている
千葉の猪はどんどん増えているのだが‥地元の人たちも
箱罠では駆り切れないと業を煮やしてくくり罠へと移行
それもモグリ(免許なし)が横行しているので
場所(我々が行く)によっては大分数が減っている

しかし今年の猪は至近距離が多かった‥といおうか
我々が目と鼻の先にいるのに、寝てやがるんだよな
今期は3発発砲したけど射距離は2M/3M/5Mだもん
これだけ近いと輪郭の毛で判るんだよな
来年は、もっと早く反応できるように頑張らねば

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック