Savage220F

今年は猟の装備を更新することに
画像

まずは鉄砲をレミントン870(上)からSavage220F(下)に変更
レミントン870は22年間愛用してるのだが‥
12ゲージは反動が強烈すぎる(20発も撃ったら泣けるほど肩痛くなる)
重い
勢子だとカンチレバーが強度不足で照準が狂ってしまう
(猟期が終わると標的に弾痕が入らないほど狂っている)

それらを考慮して、まずは反動が軽い20ゲージを選択
銃身を差し込んでいるだけのオートやレピーターではカンチレバー以外は
照準が甘くなるのでボルトアクションを選択
軽くて命中精度も良さげな評判なのでSavage220Fに決定
6月下旬に申請して、やっと許可がおりたので受け取ってきた

やはり軽いしバランスも良い、気になる点はボルト周りに隙間が多い
隙間が無さげな870ですら猟期が終わって分解すると枝や葉が結構
たまっていたりするので、ちょっと不安がある

次はどのように持ち歩くか‥これまでは3点式スリングだったが
最近の兵装に合わせて1点式にしてみようかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック